ぼくの美術帖 原田治

イラストレーター原田治の初の随筆集。
ティツィアーノから始まり、鈴木信太郎、アーニー・ブッシュミラーや北園克衛、戦国兜や浮世絵など、著者の興味とともに、様々な”美術”が語られています。
自身によるフランスのペーパーバックのような装幀がとてもお洒落。
1982年刊 パルコ出版
函にヤケ、破れあり 本体表紙小口にヤケシミあり

¥ 4,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。