Olive POPEYE増刊 1981年11月5日号

まだ、雑誌『Olive』が創刊される前
シティボーイの為の雑誌『POPEYE』から、
そのガールフレンドたちに向けて作られた増刊号。
あくまでもベースはPOPEYEで、男性の提案する女性のライフスタイルといった感じ。
後のロマンティック路線とはかなり遠いけれど、こういう女の子も楽しそうです。

特集は
「いまのファッションはつまらない、だからオリーブはこんなスタイル」
「男たちのいいモノは自分たちのモノにしてもいいんじゃない」
「女前への最短距離 ドレスダウン」
「自然とサーファーになってしまう時代だね」
「ローラー・ポーはいやだけど気分はせめてハイランド・レディね」など

きちんと読める状態ですが、経年のシミが濃いのでお安くなっています。

¥ 1,800

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。